1.成長を育む自然素材の家

安心空気環境

子どもは本能で、空気の良いところにやすらぎを感じていると言われています。ダニ・ホコリ・結露・カビなどの発生を防ぎ、キレイな空気環境を保つ漆喰の塗り壁の空間に、きっと子どもは居心地の良さを感じるはず。

優しい肌触り

調湿効果のある無垢床は、夏は素足に感じる嫌なべた付きを抑えて、さらりとした肌触り。そして冬は素足に温もりを感じられる素材です。家族の中でも一番床と触れ合う事が多い子供にとって心地いいリビングが子どもを笑顔にさせます。

2.未来を育む資金計画

家を購入するきっかけの多くは「子どもは小学校に上がるから」「収納が足りないから今より広い家に住みたい」など。こんな風にしたい、という希望はいっぱいあるものの、住んだ家に掛かるお金のことを見落としてしまう人も少なくありません。 だから、ハグハウスはひとり一人の生活に合わせてお金にまつわる3つのことを、あなたとお約束します。

<3つのお約束>

  • 月々無理のないお支払
  • 規格住宅によるコストダウン
  • 必要なスペースを確保、ムダを無くした空間設計

家を建てるなら、将来子どもに掛かる費用をちゃんと考えた〝資金計画”で心から安心できる暮らしを始めましょう。

3.心を育む環境

子どもの「意欲」「コミュニケーション力」「へこたれない力」などにはたくさんの体験をしながら、成長できる環境がとても大切です。子どもの頃の体験が豊富な大人ほど、やる気やいきがいを持っている人が多いと言われます。 特に幼少期(7歳まで)の友達や動植物のかかわりを得られる外遊びを多くした人ほどコミュニケーション力が高くなる傾向があります。 ハグハウスは、大人になってから社会を生き抜いていく力を持った子どもの体験と成長を育むために、家や家の周りの環境に配慮します。 友だちや動植物との関わりあいを深め、友達と外遊びが出来る、新しい遊びを考える体験が出来るような、家だけでなく周りの環境も考えた「子供に愛情を注ぐ」ための住まい環境をご提案します。